WEBサイトのSEO対策をする理由は、サイトの検索順位を上げるためです。

検索順位を上げることができれば、より多くの人の目に触れるようになり、アクセス数を増やすことができます。

そこで、SEO対策のために検索順位を調べられるツールを利用するのはとても大切なことです。

こちらでは、検索順位を調べられるSEOツール「検索順位チェッカー」を紹介します。

機能や費用、評判などについてまとめました。

この記事を読むことで「検索順位チェッカー」について基本的なことがわかるようになっています。

SEOツール「検索順位チェッカー」の特徴

「検索順位チェッカー」の特徴を簡単にまとめると下記の通りです。

・Google、Yahoo、Bingの検索順位がわかる

・PC検索とスマホ検索の順位がわかる

・URLと5セットのキーワードをもとにして順位を調べられる

・ウェブブラウザ上で利用できる

・CSV形式でダウンロードできる

それでは、それぞれの特徴について順番に詳しく解説していきます。

特徴1:Google、Yahoo、Bingの検索順位がわかる

「検索順位チェッカー」では、Google、Yahoo、Bingという代表的な検索エンジンにおける検索順位を調べることができます。

日本でインターネットを利用している人のほとんどは、上記3つの検索エンジンを利用しているため、この3つの順位さえわかればSEO対策としては十分です。

「検索順位チェッカー」を利用すると、そのサイトのそれぞれの検索エンジンにおける順位とヒット数がキーワードごとに表示されます。

特徴2:PC検索とスマホ検索の順位がわかる

「検索順位チェッカー」はPC検索とスマホ検索の両方の順位を調べることができます。

最近はスマホでインターネットを利用する人が増えているのが特徴です。

そのため、これまでみたいにパソコンの検索順位だけを調べていても意味がありません。

スマホの検索順位を上げるための努力をする必要があるのです。

スマホのSEO対策をするためにも検索順位を調べることは重要であり、そのための機能が備わっているのが「検索順位チェッカー」です。

特徴3:URLと5セットのキーワードをもとにして順位を調べられる

「検索順位チェッカー」を利用するときには順位を調べたいサイトのURLを入力して、さらにどのキーワードの順位を調べるのか指定します。

このときに最大で5セットのキーワードを設定できるのが特徴です。

そのため、それぞれのキーワードにおける検索順位をすぐに調べられます。

キーワードによって検索順位が変わるのはよくあることです。

サイトが特に力を入れているキーワードで順位を高められるようにします。

検索順位を調べれば、自サイトはどのキーワードが強くてどのキーワードが弱いのかがすぐにわかるのです。

これからSEO対策をするうえで何を重点的に改善するべきかみえてくるでしょう。

特徴4:ウェブブラウザ上で利用できる

「検索順位チェッカー」は完全にウェブブラウザ上で利用できるツールです。

何かソフトをインストールする必要はなく、登録をする必要もありません。

読み込みに時間がかかるわけではなく、ウェブ上でスムーズにツールが動作して、すぐに結果を知ることができます。

特徴5:CSV形式でダウンロードできる

「検索順位チェッカー」を使った結果については、CSV形式によってダウンロードすることが可能です。

そのため、ずっとブラウザを立ち上げている必要はなく、順位を出し終えたならば、結果をファイルに出力できます。

オフラインでも検索順位の結果を確認できるため、SEO対策をするときに便利です。

「検索順位チェッカー」の使い方

「検索順位チェッカー」はURLとキーワードを入力して検索をすることで利用できます。

その際には、対象URLについて100位までの順位を取得できるのが特徴です。

キーワードを入力するときには、必ず1キーワードごとに改行してください。

また、キーワードを入力するときには「〇〇 ××」のように半角スペースを空けておくとAND検索できる機能もあります。

キーワードの文字数は100文字以内の入力しか受け付けていません。

利用していて取得失敗と表示されることがあります。

この場合は、時間をおいてから再び試してみることでチェックできることが多いです。

ちなみに「検索順位チェッカー」では検索順位を取得するために検索順位取得APIを利用する仕様となっています。

検索条件は自動で保存するシステムであり、「この条件を保存」を押すことで1年間保存されます。

また、検索条件が保存されているときにサイトにアクセスすると保存期間が自動的に1年間延長されるようになっていて便利です。

ただし、検索条件の保存はCookieを利用する必要があります。

対応しているブラウザはIE9以上のモダンブラウザです。

「検索順位チェッカー」の各機能はJavaScriptを利用しているため、事前に許可をしてください。

利用していて何か困ったことがあれば問い合わせをすることができます。

「検索順位チェッカー」の料金

「検索順位チェッカー」を利用するのに料金はかかりません。

すべての機能を無料で利用できるのが特徴であり、登録の必要もありません。

いきなりすべての機能を使うことができるため、興味があれば気軽に試してみることができるツールです。

利用していてトラブルや失敗などがあったとしても、料金が無料のため特に損をすることはなく、気楽な気持ちで利用できます。

「検索順位チェッカー」の評判

「検索順位チェッカー」を実際に使ってみた人がどのような評価をしているのか、良い評判と悪い評判についてまとめます。

「検索順位チェッカー」の良い評判

「複数の検索エンジンの順位を確認できて便利」

「スマホでも利用できるため、場所や時間を選ばずに使える」

「100位まで確認できるため、SEO対策にとても役立つ」

このように好意的な評判が多数集まっていました。

検索順位をするために必要な最低限の機能は揃っていて、それらを無料で利用できるため、良い評判が多かったです。

初心者でもわかりやすいツールであり、直感的に利用することができます。

「検索順位チェッカー」の悪い評判

「最低限のデータしか得られない」

「SEO対策をどうすればいいのかわからない」

「検索順位チェッカー」について悪い評判は上記の通りです。

「検索順位チェッカー」は単に検索順位をチェックできる以上の機能は有していません。

そのため、細かなデータの比較などをすることができず、データを分析するような機能もありません。

また、「検索順位チェッカー」で得られたデータをどのようにSEO対策で生かせばいいのか自分たちで考える必要があります。

ただし、「検索順位チェッカー」は無料のため、機能が最低限になるのは仕方のないことです。

もっと本格的なデータ解析や分析をしたいのであれば、有料のツールを利用したほうがよいでしょう。

まとめ

今回は検索順位を調べられるSEOツールの「検索順位チェッカー」について解説しました。

「検索順位チェッカー」は下記のような特徴のあるツールです。

・ソフトをインストールせず無料で利用できる

・3つの検索エンジンでキーワードごとの順位を調べられる

・パソコン検索とスマホ検索の両方の順位を調べられる

無料でブラウザ上で利用できるため、誰でも気軽に機能を試してみることができます。

SEO対策を始めたいならば、気軽に「検索順位チェッカー」を利用してみましょう。

検索順位チェッカーはこちら

SEO最適な目次作成を効率化するならAI SEOライターツールがオススメ。無料プランもあります。
AI SEO ライターツール