SEO対策を進める際にはGoogleのアルゴリズムについて注目することが大切です。

Googleの順位変動に注目することで、アルゴリズムの変化を察知することができて、早急に必要な対策を取ることができます。

Googleの順位変動を確かめることができるツールである「MOZCAST」を紹介しましょう。

「MOZCAST」がどのようなツールなのか、機能や口コミ評判などについてまとめました。

「MOZCAST」の特徴

「MOZCAST」の特徴についてまとめました。

特徴1.天気予報でGoogleのアルゴリズムの乱れがわかる

「MOZCAST」は天気予報風にGoogleのアルゴリズムの乱れを教えてくれるユニークなツールです。

天候が悪くなっているときには、実際にGoogleのアルゴリズムも乱れていることがわかります。

そのため、直感的に現在の状況を理解しやすいのが特徴です。

特徴2.英語で提供されているサービス

「MOZCAST」はアメリカのシアトルに本社のあるMOZ社によって提供されているサービスです。

そのため、基本的にすべて英語によって情報が表示されています。

それでも、天気予報で状況を示しているという性質から、英語がわからなくても直感的に意味を理解することが可能です。

英語が苦手な人であっても安心して利用できるツールといえます。

特徴3.過去30日のデータを表示する

「MOZCAST」は過去30日のGoogle順位変動の状況を表示します。

現在の状況だけではなく、過去にどのような変化があったのかも確認できるのが特徴です。

グラフによって30日のデータが並んで表示されているため、これまでの変化がすぐにわかります。

そのため、これまでの状況からこれからどのような変化が予想されるのか想像しやすくなっているのが特徴です。

特徴4.海外の順位変動の状況がわかる

「MOZCAST」で確認できるのは基本的に海外の順位変動の状況です。

これは日本語のサイトでSEO対策をしたいときにも実は重要なデータといえます。

なぜならば、Googleのアルゴリズム更新の影響はまず英語圏においてあらわれて、そのあとに日本語の検索結果に影響していくとされているからです。

そのため、「MOZCAST」によって英語圏の情報をいち早く入手することができれば、アルゴリズムの変化に迅速に対応できます。

特徴5.1,000のキーワードとトップ10の自然検索の結果をもとにしている

「MOZCAST」がグラフを作成する際にもとにしているのは、1,000のキーワードとトップ10の自然検索の結果です。

1,000のキーワードは明らかに特定の地域に根ざしたものを除外した一般的なものです。

自然検索とは検索結果のうちからリスティング広告などを除いたもののことです。

このようにしてデータを集計することによって、「MOZCAST」はより客観的なデータに基づいてグラフを作成することに成功しています。

したがって、「MOZCAST」の結果はとても客観的なものであり、信頼性が高いといえるのです。

特徴6.完全無料で公開されている

「MOZCAST」はページにアクセスするとすぐに天気と気温を確認することができます。

すべて完全無料で公開されていて、なにかに登録する必要もないため安心しましょう。

一切お金を請求されることはなく、特別なソフトのダウンロードやインストールの必要もありません。

「MOZCAST」の意味とは

「MOZCAST」はとてもシンプルでわかりやすく結果を表示しています。

表示される気温が高くなるほど、よりGoogleの順位変動が大きいことを示しているのです。

それぞれの気温は全部で5つの異なる天候にわけて表示されています。

視覚的にわかりやすく晴れや曇、雨、雷などのマークが用意されているのです。

もし、表示されている気温が高くて、天気が悪いときには、何か大きなアルゴリズムの変化が起きていると考えることができます。

逆に天気が良くて、気温も低くなっているならば、あまり大きな順位変動が起きていないため安心しても良いです。

表示されている天候にしたがって用心すればよいでしょう。

注意点としては、気温が高いほど天候も悪くなるという点です。

日本人の常識としては気温が低いほど天気も悪くなるイメージがあるのですが、「MOZCAST」では逆になっているため勘違いしないように注意しましょう。

データは太平洋標準時で毎朝7時半に自動的に更新されるようになっています。

これはアメリカ西海岸の標準時で日本とは時差がある点に注意しましょう。

太平洋標準時は日本の標準時よりも17時間早いです。

また、ページの左には過去5日の天気と気温が表示されています。

「MOZCAST」はTwitterのアカウントを持っていて、そちらでも毎日の天候が報告されています。

Twitterを利用しているひとはぜひフォローしておくとよいです。

「MOZCAST」を確認してからするべきこと

もし、「MOZCAST」をチェックして大きな順位変動が確認されたならば、どのようなアルゴリズムの変化が起きたのか調べる必要があります。

MOZ社のサイトでは「Google Algorithm Update History」というページを用意していて、そちらでは過去のGoogleアルゴリズムの変化が表示されています。

そちらをチェックすれば、具体的にどういった変更があったのか確認できるのです。

それぞれのアルゴリズム更新の内容に合わせて対応するとよいでしょう。

基本的にはコンテンツを充実させる、ページの価値を高めるといった対策が有効です。

Googleが高品質の記事であると判断する基準は専門性、権威性、信頼性の3つとされています。

アルゴリズムが更新されると上記の3つの点がより厳しくチェックされると考えてください。

そのため、今まで通りの記事では順位を上げられなくなる可能性があるのです。

アルゴリズム更新のタイミングに合わせてサイト全体を見直してみると良いでしょう。

「MOZCAST」の評判

「MOZCAST」の評判について、良い評判と悪い評判をまとめました。

「MOZCAST」の良い評判

・無料で利用できる

・毎日更新される

・天気予報風に順位変動の状況がわかる

「MOZCAST」は無料で利用できるツールとして気軽に確認できるため高く評価されています。

また、毎日更新されていて、常に最新情報を得られる点も評価が高いです。

天気予報風に順位変動について教えてくれる点も評判が良いです。

このように「MOZCAST」は好意的な声が多かったです。

「MOZCAST」の悪い評判

・順位変動の原因は教えてくれない

・どのように対策すればいいのかはわからない

・英語の情報しかない

「MOZCAST」はあくまでも順位変動の結果を伝えるだけであり、その原因を教えてくれることはありません。

原因についてはそれぞれ個別に調べる必要がある点は評価が低かったです。

ただし、「MOZCAST」を提供するMOZ社は別のページでGoogleアルゴリズムの更新内容についてまとめています。

また、具体的にどのようなSEO対策をすればいいのかアドバイスはしてくれません。

この点は無料のツールにそこまで求めるべきではないでしょう。

英語のサイトであり、日本語に一切対応していない点でマイナスの評価をしている人もいます。

この点に関しては、基本的には気温と天候の意味さえ理解していれば十分なため、英語を知らなくても十分役立つツールです。

まとめ

「MOZCAST」は下記のような特徴のあるツールです。

・無料で利用できるツール

・天気予報のようにしてGoogle順位変動を教えてくれる

・英語のサイト

Google順位変動の状況をいち早く知りたいならば、「MOZCAST」を利用するとよいでしょう。

MOZCASTはこちら

SEO最適な目次作成を効率化するならAI SEOライターツールがオススメ。無料プランもあります。
AI SEO ライターツール